カードローン 在籍確認なし

MENU

在籍確認なしで借り入れを行えるカードローンも存在する

毎日の暮らしの中で緊急性の高いお金の用立てに見舞われることはよくあるもの。そんな時に銀行や消費者金融の提供する融資サービスを活用すると迅速かつ手軽にお金を捻出することが可能となります。特にカードローンはその代表的な借り入れ方法の一つと言えるでしょう。

 

カードローンは自分の条件に合った金融機関にそのサービスの利用申請を行うことによってまずは利用者用の専用カードが発行され、それを手にしたなら全国にあるATM機からいつでも借り入れが行えるという実に利便性の高い借り入れ方法です。特にコンビニなどと提携している金融機関ならば、24時間を通して融資金を引き出すことが可能なので急なお金の用立てを埋め合わせるのに最適です。

 

ただし注意しておきたいのが、その手続きについてです。申請フォームには氏名、年齢、職業、勤務先、勤続年数などを記入する場合が多いのですが、金融機関ではその審査にあたってその記述が正しいかどうか実際に勤務先に電話して確かめることがあります。このことを在籍確認と言います。もちろんこの場合、審査担当者が企業に電話して自らの金融機関の名前を名乗ることはありませんが、それでも申請者の中には在籍確認を好まない人も少なからず存在します。そんな時にはあらかじめ審査過程において在籍確認なしの金融機関を選定して申請することが望ましいでしょう。そうすることで会社にも気兼ねなく借り入れが行えることでしょう。

 

在籍確認なしで借り入れを行えるカードローンも存在する

アコム

在籍確認なしで借り入れを行えるカードローンも存在する

  • はじめての方なら最大30日間金利0円
  • 実質年利:3.0〜18.0%
  • 限度額 :最大800万円
  • 審査時間 :最短30分
  • 即日融資可能時間:平日14時までにWEB契約完了が必要

在籍確認なしで借り入れを行えるカードローンも存在する

プロミス

在籍確認なしで借り入れを行えるカードローンも存在する

  • はじめてなら30日間無利息
  • 実質年利:4.5〜17.8%
  • 限度額 :最大500万円
  • 審査時間 :最短30分
  • 即日融資可能時間:平日14時までにWEB契約完了が必要

在籍確認なしで借り入れを行えるカードローンも存在する

在籍確認なしで借り入れを行えるカードローンも存在する関連ページ

一般的なカードローンの返済方式である残高スライドリボルビング方式
カードローンの返済方式である残高スライドリボルビング方式について。
カードローンの審査は定職についていなくても通る
カードローンの審査が通らないと考えているのであれば、まずはこちらをチェック。カードローンの審査を通すコツとは。
カードローンはアルバイトなどでも審査が通る
お金を借りる上でアルバイトだと審査に通らないのでは? と考えてしまうかもしれませんが、一定の収入が得られる状態であれば借入が可能です。